親方通信 2022.06.15

塗装で環境改善できる仕事に拘っています

㈱ウイングビルドでは工場が安定した生産を安心して行えるようサポートをしています。特に建物の外観は定期的なメンテナンスが必要です。劣化や外傷は自社で点検や調査を行うことは容易なことではなく、専門知識と現場経験値が必要とされます。弊社では特に塗装・防水・板金工事に特化し、工場での課題解決を行ってきた実績から今後の御社のサポート役として活用して頂ければ幸いです

■塗装工事

屋根・外壁の経年劣化の改善は主に塗装で行います。建物を長期的に維持していくためには、定期的なメンテナンスが必要です。また、機能型の塗料を使い、遮熱効果のある塗装で省エネルギー効果が期待できます。

特殊商品 建物の熱貫流率の高い窓ガラス、熱吸収が多い折半屋根、室外機周辺の遮熱断熱コートを中心に持続可能な環境・省エネ対策を提案しています。

遮熱塗料エシカルプロクール 超微粒子ファインセラミックスによる機能で、太陽光の熱エネルギーを効果的に反射+放射します。 屋根温度・室内温度・空調負荷の抑制に実績が多数あります。

遮熱ガラスコーティング エコガラスコート ガラスにコーティングするだけで快適生活室内温度約5度~10度抑制、電気代削減実現

■防水工事

陸屋根の建物は主に屋上は防水材で施工されています。しかし、点検などが容易ではないために、雨漏れを起こしてから防水の劣化に気が付きます。外壁ではシーリング材での防水がされていますが、塗装工事との連動が必要です。

■板金工事

工場の多くは鉄製の屋根・外壁が一般的ですが、時にはスレート材の建物も多くあります。工事のコストダウンの工法が進み、板金工事での建物の改修もおすすめです。遮熱対応の次世代素材も登場し、

耐久性は長期間期待できます。

CATEGORY

カテゴリー

ARCHIVE

アーカイブ